愛車の清掃、ボディの洗車だけで終わらせていませんか?換気ができるとはいえ自動車の室内にはたまったホコリが外に出にくい構造になっているため、室内の清掃を怠っていると、アレルゲンやにおいの元を野放しにしておくことになりかねないのです。
では、自動車の室内を清掃する際のポイントは、ホコリやにおいを吸収してしまうシートやフロアマットの清掃です。シートはブラシ付きの掃除機で表面の汚れを吸い取ります。シートは車によって材質がさまざまですから、まずは材質を確認して、シートが傷まないようなシートクリーナーや洗浄剤を利用しましょう。
次にフロアマットの清掃です。フロアマットは車内で最も汚れやすい部分ですが、表面に付着した汚れやゴミを奥にどんどん取り込むような性質を持っていますので、表面的にはそれほど汚れていないと感じていても、車外に出して少し振るだけでびっくりするくらいのホコリが出てくる場合があります。
水洗いをすると奥の繊維まで乾くために長い時間がかかりますから、軽度の汚れなら雑菌が繁殖しないよう水の使用は避け、乾いた状態で清掃するのがベターです。汚れがひどい時は天日干しができる湿度の低い日を選び、家庭用の高圧洗浄機などで清掃します。

最近の投稿